セッケル症候群という珍しい病気で生まれた、みっちゃん。お兄ちゃんたちのことも織り交ぜて、健常児・障害児の枠を超えて育児や日々のあれやこれやを綴ります。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
発達外来
今月初ブログになっちゃった。前回から約1ヶ月も放りっぱなしだったとは・・・我ながら呆れてしまう。トホホ・・・(_ _)

さて、気を取り直して、12日に行った大学病院への定期外来(と言っても前回は昨年10月)の結果でも書こうかな。忘れないうちに。

まずは、みっちゃん(満5歳)の発育から。
身長・・・86.6cm
  この7ヶ月で+2.1cm。
  2歳2、3ヶ月の子の平均のようだ。
  随分大きくなったような気がしていたが、
  だいぶ背中を伸ばして立てるようになってきたから
  そう感じたのかもねぇ。
  この感じだと6歳で90cmといったところかな? 
体重・・・9.06kg
  前回比+0・35kg
  みっちゃんにしてはわりと食べるようになってきたが
  消費カロリーが大きすぎ!
  とにかくよく動くもんなぁ・・・
  見ているママ達は真似したくても真似できない
頭囲・・・35、5cm
  お!2年間34cm止まりだったから少しは成長した?
  でも、計る位置の誤差が大きいような気がする。
  今回は正しい位置だったと思う。
  う~ん、それでも生後1ヶ月の子の平均より
  小さいんだなぁ。

久々に発達診断もしてもらった。
つづきを表示
スポンサーサイト
page top
みっちゃん、5歳に(^-^)v
今日はみっちゃんの5歳の誕生日だった。

昼間は、おニューの黒い服を着せてひ○○り園に行ってきた。長男の卒業式や入学式に連れて行くときのためにと買ってあったのだが、着る機会のなかった服だった。上下黒を着せるといつもよりちょっとお兄ちゃんに見えた(^-^)
今日のひ○○り園は10時から11時半の活動時間が母子分離の日だったので、みっちゃんを預けて、私は車の無償修理に出かけた。


午後は、次男の学級PTA。家庭訪問のため帰宅の早かった長男に子守を頼んで行ってきた。途中、帰宅した次男が外に遊びに行ったときごねたようで、兄ちゃんがしばし外に連れ出してくれたらしいが、私が帰宅した時には部屋で一人で遊んでいた。

夕食はみっちゃんも兄ちゃん達も好きなハンバーグ。ご飯は少ししか食べなかったけど、ハンバーグは半分程食べてくれた。

そして、お待ちかねのケーキタイム!
今年は、ケーキは小さいものにし、プリンをプラスしてみた。というのも、日頃プリンは食べないみっちゃんが(安物を買うからか?)先日あるケーキ屋さんのをもらって食べさせたらペロッと食いらげたからだ。だから今日もそのケーキ屋さんで買ってきた。読み通り、みっちゃんはケーキはそこそこにプリンに夢中だった。
ケーキを食べる時、この1年の成長を感じることができた。去年はとにかくケーキにとびかかりそうなみっちゃんを押さえるのに必死だった(^^;。でも今年は、ろうそくに火をつけみんなで歌を歌うと、一緒に手をたたき始めた。そして「ふ~してごらん」と言うとプ~っと真似していた。もちろん消すことはできず兄ちゃん達に手伝ってもらったが、手をださずに真似ごとできただけでも大した進歩だ。
みっちゃん、この調子で(みっちゃんのペースで)ファイト~('0')/


いつも暖かく見守って下さったり、応援して下さる皆様、これからもみっちゃんをよろしくお願いしますね☆
page top
二つ目のお題は・・・長男の卒業式
23日は長男の小学校の卒業式だった。
本当は、パパもみっちゃんも参加する予定だったが、前のブログに書いたようにその日もみっちゃんは熱があったためパパと留守番となり、私だけが参加した。
みっちゃんにはスーツではないものの、ちょっとおしゃれな黒いズボンやシャツを買ってあったんだけどなぁ。
ま、入学式に着せるとしよう。

卒業式の集合時間は子どもが9時、保護者は9時から9時半受付となっていたので一緒に行こうかと思っていたが、長男は「通学路を歩くの最後だから歩いていく」と1人先に出て行った。すっかり兄ちゃんになったもんだ。
早く着いた私は最前列の通路側に座った。あと20分ほどで開始という頃進行役の先生に声をかけられた。
なんと私が座っていたのは、「保護者代表者席」と椅子に札がかかった席だった。恥ずかし~い(>_<) 慌てて隣へずれた。
例年、その席に座って保護者代表挨拶をするのは、学年理事長さんということが多かったらしく、周りに座っていた人も私が長なので何も思わなかったらしい。今年は別の方に挨拶を頼んであったのに・・・。最後にきて、またやってしまった(_ _;)

気をとりなおして、ビデオやカメラの準備。式は予定通り10時に始まった。長男は胸をはって入場してきた。卒業証書を受け取るときも大きな声で返事ができた。幼稚園の時、先生にべったりくっついて泣きべそをかいていた子とは思えないほどの堂々ぶりだった。随分成長したなぁ(^^)
でも、感動に浸っている暇はなかった。カメラやビデオの撮影も忙しかったし、次のお別れ会(式終了後クラスごとに食事をとりながらお別れ会をする慣例があるとのことで今年もその計画をたてていた)のことが気にかかっていた。弁当は式終了の時刻に届けてもらうように頼んであったのだが、進行が遅れたため、式の最中に抜けなければならなくなった。弁当を取りにきたパパに支払いと運搬を頼み、会場に戻った。30分オーバーで式は終わった。
写真撮影をして、広い教室に移動し、お別れ会をした。お世話になった先生には、花束とみんなにかいてもらった手紙をファイルしたものを贈り、先生がお好きだという「栄光の架け橋」の歌をみんなで歌ってプレゼントした。式の最中もお別れ会の時も、子ども達はほとんど泣いていなかったし、保護者も涙をぬぐっている人は少なかったように思う。お陰で私も2枚用意したタオルハンカチをほとんど使わずに済んだ。

前夜寝ていなかったせいもあり、すべてが終わって、会場の片づけが済むと全身の力が抜けたようになり頭がぼ~っとした。

帰る前に、綺麗に花が咲いている花壇の前で長男の写真を撮った。
1枚だけ、別のお母さんに親子写真も撮ってもらった。
長男は恥ずかしいのか「いやだよ」と言ったが、「1枚くらいいいじゃん」と言って横に並ぶと、逃げだしたりはしなかった(^^)
久々に長男と撮ったツーショットだった。

さあ、次は入学式だ!
page top
エアートランポリン
20060214223611


ひ○わり園に行ってきた。
今日のメインの活動はエアートランポリンだった。
大体、月に一度は組まれている活動だ。エアートランポリンは、普段たたんでしまってあるのだが、広げると数メートル四方の大きさがあり、空気を入れると高さが60cm程にもなる。送風機で風を送り続け、その上で子供達は元気に走り回ったり、飛び跳ねたり、ゴロンと寝転んで揺れたり弾んだりするのを楽しんだりして過ごす。

大人も交替で乗り、飛び跳ねてトランポリンに大波を起こす。これがすごく体力がいるのだ(^◇^;)
普通のトランポリンの倍以上カロリーを消費できるのではないかと思うくらいだ。運動神経のよいママ達でも必死でやっと足が浮く程度に飛び上がることができる。運動音痴の私などは、体重で沈んだ分を元の高さに戻すのがやっと…(*_*) 足からトランポリンが離れないという感じだ。情けな~い(>_<)

つづきを表示
page top
いきなり麺好き?
ここ数日前から急にみっちゃんが麺類を食べるようになった。
ご飯派、というほどご飯が好きなわけでもない。
特に白ご飯をそのまま口にすることはなく、お気に入りのおかずと一緒にスプーンに載せてごまかしながら食べさせていた。
それでも、気乗りしない日は、スプーンをじっと見て、ご飯が一緒に載っていると頑として口を開けない。好きなおかずだけで食べたがる。一口も主食を食べないままの食事も珍しくはないのだ。

麺については、これまで、普通食を食べられるようになってからほとんど口にせず、食べてもせいぜい2.3本分くらいだった。私達が食べているものを欲しがるようになってからも麺にはほとんど興味を示さなかった。
子ども達も私達夫婦も麺は好きだし、大体子どもには麺を好きな子が多い。だから、麺を食べないみっちゃんが不思議だったし、簡単に麺で済まそう!なんて日もみっちゃんには別のものを用意しなければならないのが悩みの種だった。

それが、どういう心境の変化か、数日前ラーメンを作ったとき欲しがり、「どうせ2,3口でいらないと首を横に振るだろう」くらいに思っていた私の予想に反し、みっちゃんは子ども茶碗に3分の1ほどの量の麺を食べた。それ以降、うどんもスパゲッティーも、同じくらいの量を食べている。
これは、すごい進歩だ(^^)v
う~ん、これが一時の気まぐれでなく、ずっと続くといいなぁ☆
そうしたらちょっと楽になるかも♪
な~んて、つい抜きばかり考えてしまういけない母なのだ。
© 天使?小悪魔?みっちゃんと。. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。