セッケル症候群という珍しい病気で生まれた、みっちゃん。お兄ちゃんたちのことも織り交ぜて、健常児・障害児の枠を超えて育児や日々のあれやこれやを綴ります。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
親の声が大事①
最近、ひ○わり園で、みっちゃん達のように幼稚園にあがる時期がきているのに、行くのが難しい子達を安心して預けられる場所(施設)があったらいいのに・・・という話が幾度となく話題に上っていた。どう行政に要望すべきか、それとも親の手でつくるべきか、などなどみんなの意見は交錯していた。

そんな折(先週の木曜の朝)、パパに「今夜、市長と語る会があるけど行く?」といきなり言われた。
「え~~!今夜~?」と最初はビビってしまった私。
でも、聞けばその語る会には市長だけでなく、市の幹部級が勢ぞろいされるとかで、パパ曰く、「こんなチャンスは滅多にないよ」とのこと。来年度も各小学校単位で開催される予定だそうだが、いつになるか分からないし・・・声を上げるにはまたとないチャンスだと思った。


朝からあちらこちら(障害児をもつママ達)に電話してみたり、ひ○わり園でも話してみたが、急で行ける人はいなかった。そりゃそうだよね~、無理ないわ、ホント急だもの。
でも、みんな、「是非行って、いっぱい言ってきて!」と私に思いを託したのだった。こうなったら、1人でも行くしかない!
行ってみないとどのくらいの人が集まってくるのか、発言チャンスがあるのか、雰囲気さえも分からないが、とにかく行ってみることにした。

朝から落ち着かずドキドキしていたが、会場に近づくと一段と胸が高鳴った。ぎりぎりで中に入ったが、集まっていた人は思っていたよりずっと少なかった(市民側は70~80人くらいかな)。ちょっとホッとした。


最初の市長さんの話は、とにかく市民の声を聞き、市政に反映したいというものだった。よしよし、いいぞ!
だが、司会の人が「質問は一人1問で」と言われたので、「え~?意見はダメなのかなぁ」と不安になり、とりあえずは様子をみることに。
すると、意気込んでみえた年配の方々が(会場のほとんどが年配の方)
次々に「質疑」ではなく意見を言ってみえた。
「近所に建設中の高層ビルを市で規制できないか」
「公園に突如積まれた丸太は何か?」
などなど、私にとっては「???」という話もあったが、これも市民の意見なら、私も言っていいはず、と最後に勇気をだして挙手。


心臓をバクバクさせながらメモをもとに、みんなの意見を伝えた。


・ 障害者自立支援法に基づく利用者負担の変更で、若い世帯を中心に利用料があがる世帯が多く、必要な療育を断念したり、通う回数を減らすしかないと訴える声がある→所得に応じて市で補助を検討してほしい
・施設と人材の拡充を
(1) 本来なら幼稚園に通う年齢に達しているのに、受け入れ先(行き先)がない障害児達を安心して預けられる場所がほしい
(2) 関連して、ひ○わり園で午後3~6時に行われている学童デイサービスがパンクしそうな状態。もう1箇所(1部屋)ほしい。(そうすると未就学児やその中でも肢体不自由の子達も、何か用事のあるとき安心して預けられる。)
(3)H16年に旧市で作成された障害者福祉計画の実現を是非早期に。そこには、ひ○わり園に常勤のOT、PT、STをおく計画も盛り込まれていた。それが実現すれば遠くまで訓練に通い、訓練疲れしている親も救われるし、軽度発達障害の子を早期に療育に導くことも可能になる。


などなど。まだまだ言いたいことはたくさんあったが、時間の関係で1人5分以上話せない雰囲気だったので、これが精一杯だった。
これが、すぐ市政に反映されるわけではないことはわかっている。
でも、親が声を上げなければ何も変わっていかないことは確かなので、声を上げることに意味があると思った。


それにしても、久々にすごい緊張したよ~(>_<)
帰宅後も、パパと実現可能な方法を話したりしてたらもう夜中。その後布団に入ったが、興奮しすぎで入眠剤の甲斐もなく2時間以上寝付けなかった(_ _;) ホント、おバカな私・・・
スポンサーサイト

コメント

管理人にのみ表示

おじゃまします☆
ネット初心者のユリです。ネットをうろうろしていたら、辿りつきました。http://jump.sagasu.in/goto/blog-ranking/←に載ってたんです。ブログはじめたいと思っているのですけど、今はランキングとかリンク集みたいのとかからいろんなブログをみてお勉強中です(≧∇≦;)またおじゃましにに来ますね☆こっそり・・・。
ユリ | URL | 2006/02/20/Mon 17:11 [EDIT]
お疲れ様でした!
本当にお疲れ様でした。
ホント、みっちゃんママ・パパには頭が下がる想いです。
ひ○○り園の声として、正式に市長に掛け合うことも考えてみましょうよ!
現状を把握してもらわないと、この先どうなるか・・・。
障害者福祉計画の実現に向けて、頑張ろうね!
たいちゃんまま | URL | 2006/02/21/Tue 00:56 [EDIT]
遅くなってごめんなさい
たいちゃんママ、コメントありがとう!行政にばかり頼ってちゃいけないとは思うけど、少ない人数では自分達でできることにも限界があるもんね・・・。当事者が声をあげるしかない!とはいえ、我が市の財布はかなり厳しそう・・・。トホホ(>_<)
みっちゃんママ | URL | 2006/03/02/Thu 17:05 [EDIT]

トラックバック
TB*URL

© 天使?小悪魔?みっちゃんと。. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。