セッケル症候群という珍しい病気で生まれた、みっちゃん。お兄ちゃんたちのことも織り交ぜて、健常児・障害児の枠を超えて育児や日々のあれやこれやを綴ります。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
9月になって
子ども達の夏休みも終わり、また慌しい毎日がスタートしました。

1日:ひ○○り園に行き、子供達といろんな大きさのボールをつかって遊んできました。大きなボールを円陣で転がしあったり、小さなボールを隣にいるお友達に手渡ししたり。何度もボールをまわすうちに、みっちゃんもルールを理解したようで、黙っていても隣の子に渡すことができるようになりました。すご~い!

3日:『寝たきり天使・真帆 ゆっくり生きていいんだよ』の著者であり、お友達でもある真帆ちゃんママの講演会に行ってきました。長男
、次男はいとこと遊ぶ約束をしていたので、預け、パパとみっちゃんと3人で。託児があるとのことだったので、みっちゃんはボランティアのお兄さん達に遊び相手をしてもらい、パパと二人で拝聴。本も読んでいたし、これまでにもお話してきてたっていうのに、改めてこれまでの道のりや苦悩を聞くと、痛いほどにママの気持ちが伝わってきて・・・つい涙腺が緩んでしまいました(_ _)
もっとたくさんの子育て中のパパさんママさんにも聞いてもらいたいなって思いました。
大変なことも多いし、心配もいっぱいあるけど、「生んでよかった」という彼女のひと言は、偽らざる本音だと思います。私も日頃はつい愚痴ばかりこぼしちゃうけど、みっちゃんを生んでよかったと心からそう思っているから。勿論、健常児である兄ちゃん達も。
これからも一緒に悩んだり、喜んだりしていけるといいな☆
(パパのブログに真帆ちゃんママとの写真UPしてあります)

5日:次男の水泳大会でした。プールサイドに長時間みっちゃんを連れて行くのは・・・ということで、同じ団地のとっくん宅に預かってもらい出かけました。曇り空で参観する親にとってはありがたい天気でしたが、子ども達はちょっと寒そうでした。(夏休みに1kg以上のお肉をつけた次男はそれほどでもなかったようですが・・・。)
プールの中をみんなで渦巻き状に歩いたり、15Mに自由泳法で挑戦したり(ビート板もOK)、小プールで先生の持ったラインをくぐってみたりして、最後は、クラス対抗たらいリレー(軽い子が乗る)でハッスル。
次男はスイミングに行っているもののまだヘルパーをつけて泳いでいるので、生身(?)で泳ぐと2、3Mしか進めません。でも、ビート板は使わずにトライしたことが偉い!何度も立ちながらも必死でまた水に入っていく姿はガッツある次男そのものでした。帰宅後「ヘルパーないと難しい?」と聞くと、「だって体が重いんだもん」の答えが返ってきました。確かに、34kgは重いよな・・・。もうちょっと食べるの控えた方が・・・と思うけど、これから食欲の秋だなぁ。こうなったら次の運動会に向けてせいぜい体を動かしてもらおう!
スポンサーサイト

コメント

管理人にのみ表示

ママ多忙です(汗)
長い間ほうっておくと,板そのものがなくなっちゃうかもしれませんので,とりあえずコメントだけでも入れておきます。

相変わらずママは寝不足続き。

ママへの応援メール,お待ちしてますよ~♪
みっちゃんパパ | URL | 2006/11/07/Tue 16:57 [EDIT]

トラックバック
TB*URL

© 天使?小悪魔?みっちゃんと。. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。